読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10 HomeでDockerを試す1

Windows10 HomeでDockerを試してみました。インストール完了まで。

 

既にいろいろ書かれているサイトはありましたが、個人的に困った点なども含めて記載します。

  1. Bios設定で仮想化設定を有効化する
    • Docker Toolboxインストール時に有効でないとインストールができないので、有効化します。BIOSやCPUによって違うと思いますので、それぞれ確認してください。Intelだと「Intel VT-X」らしいです
  2. Docker Toolboxをインストール
    • 「Docker Toolbox」で検索するとDockerのサイトが出てくると思うのでダウンロードして下さい。そしてインストールを手順に従って実施してください。その際に変更しておいたほうが良いのが、インストールパスにスペースを含めないパスにすることです。
    • その後の起動でスペースを含む場合に、起動できないなどがありました。やりたいことはDockerを使うことで、スペースを含むパスを通すことではなかった(それを挑戦したいという方は止めませんが)ので、一度スペース入りのパスでインストールしたものをアンインストールして実施し直しました。
  3. Dockerを起動
    • おそらくデスクトップに「Docker Quickstart Terminal」ができますので起動してください。これでDockerを使うベースの環境は準備できました。

ここからいろいろイメージをダウンロード、コンテナを準備、という段階に入ります。そこは2で説明します。