10月10日でした

普段はサラリーマンなので(そうでないときはただの人なので深読みしないように)、今日も普通に会社に行って仕事をしておりましたが、ふと日付を記入する際に気づきました。今日は10月10日じゃないかと。

肌もツルツルで将来の希望に満ちていた若い頃、10月10日なんてカレンダーを見たら「何して遊ぼうか」とワクワクしていたり、もう少し大人になって将来の希望に満ち溢れながら働き始めた頃は「映画館いくぞー」と走り回っておりました。

気がつくと、将来の希望も色あせてきたこの頃、3連休を取りやすくするため昔の休みは色々変更されてしまい、昔の常識がいろんな都合で変えられてしまったなぁ、汚れちまったなぁ、俺、的な何かを感じてしまうのです。

 

前置きはさておき、10月が自分の誕生月ということもありますが、1010というゾロ目の休みが昔からなんか好きでした。1月1日、3月3日、5月5日(こどもの日なんてワクワクするやんけ!)、11月11日など最近作られたイベントデーもありますが、この数字の並びに何かを感じて今の職業を選んだのかもしれません。

とはいえ、気がつくともうあと3ヶ月弱で今年も終わりか!