ハロウィンのイベント

子供ができる前は、「そんな海外の風習だけ持ってきても…」と否定的な考えでしたが、子供ができて一緒に参加するとイベントの起源はともかく、思ったより楽しめるようになっています。

例えば、横浜元町のイベントはかなり有名ですが、それ以外でも百貨店やその周辺のモールも含めてのイベントでパレードに参加したらお菓子をもらえるとか、ショッピングモール内でお菓子をもらえるお店が決まっているので、開始時間からそれらお店を回ってお菓子をもらうなどなど。

子供はお菓子をもらえるのもあるのですが、大きくなってくると着るものに色々要求が出てきたり、おそらく楽しんでくれているのではないかと、親としては思いたいです。

さて、お店の方でのハロウィンの関わりですが、それらイベント用のグッズを売るのはもちろん、カフェではなぜかパンプキン系スイーツが溢れており、パン屋やドーナツ屋ではこれまたなぜかお化けを模した商品が売られています。10月はイベント少ないこととクリスマスへのつなぎということでちょうどよい感じで市民権を得つつあるのかなぁと感じています。

結論として何を言いたいかというと、何故かこの時期(しかも月末)にぶつけてくる大都市マラソンは、来年はなんとか前後1週間くらいずらしてほしいです。子供と参加できるイベントが減ってしまうのです。要望として出そうかしらん…