カウチポテトの本当の意味は…

先日の英会話は、都心の雪のため休んでしまいました。会社から帰宅命令が出ており、実際帰宅できなくなるかも、と思い、通常30分の電車の道のりを、2時間かけて帰ったのは自分です。結局21時くらいでも遅延はしているものの、電車は動いていたし、空いていたそうです。

それはともかく、前回の英会話で「カウチポテト」って知っている?と聞かれ、「家でソファーに座ってテレビを見ながらポテトチップスを食べることね!」と自信満々に答えたところ、どうも違うようです。

カウチ=ソファーでポテトのようにあまり動かない、がそうらしいです。動かないので、テレビや映画を見たり、本を読んだりでも良いのですが、ポテトチップスを食べる訳ではないと。

カウチポテト族 - Wikipedia

Wikipediaが全面的に正しい内容を記載しているのか、調査はしていません。日本人の持つイメージとして引用しました。

しかもWikipediaだと死語みたいな感じだったり、この記事書くのに検索すると、若い人が「カウチポテト」なんて言葉があるんだ~、的なブログを見つけたり。

これって飲み会で聞いてみたら年齢がある程度わかってしまう、禁断のリトマス紙かも、と勝手に一人で盛り上がっておりました。まぁ、会社の飲み会も誘われないですが…