ギレルモ監督おめでとう!&「シェイプ・オブ・ウォーター」見てきました

全然見ていないにも関わらず、何か気になると何度かネタにしてきた「シェイプ・オブ・ウォーター」ですが、なんとアカデミー作品賞とのこと!おめでとうございます!

www.foxmovies-jp.com

いつもはアカデミー賞の結果を聞く程度で、その結果で映画を見に行くなんてことはなかったのですが、発表の日も知らずに3月6日のチケット予約をして、5日の朝に発表結果が出ており、なんてタイミングだ!とちょっとびっくりしながら見に行ってきました。

あらすじは他のサイトにおまかせしますが、大人向けのファンタジーですね。またラストシーンが秀逸です。このアイデアから色々付け足していって1つの映画になったのかな、という印象です。それくらい「そうきたか」というひねり方でした。

ポスターとか予告で多少の情報は得ていたので、よくこれで作品賞に投票する人がいたよね、と思っていたのですが、実際に作品を見てみると、60年代っぽい古き良きアメリカ的な感じもあり、音楽も非常にマッチしており最後のシーンにつながる部分は非常に心地よく「ずっとこのまま見ていたい」と思わせられ、自分も審査員なら投票するという気になりました。

主演のサリー・ホーキンスも、この映画でのあの役柄にとてもピッタリの配役だと思いました。仮にキーラ・ライトレイやアン・ハサウェイだったら、絶対に違和感あるし。今年の主演女優賞になったフランシス・マクドーマンドの「ファーゴ」のときくらいだったら合ったかもしれないけど、強い女性感が滲み出てくる感じだったかも。

自分が面白そうと思った作品が名のある賞をもらうと、自分が作った映画ではないけど嬉しいし、実際に見て期待以上だったのでオススメです!

※【一部ネタバレ】モザイクシーンが有ったりするので、高校生カップルの初デートで見に行くことはあまりおすすめできません…残念ですが