フランス映画祭が横浜に!

 

eiga.com

久しぶりにフランス映画祭が横浜に帰ってきた!!嬉しい~!2005年以来13年ぶりとは。2005年のアーカイブで作品名を見たのですが、全然覚えていない…(その頃は別の趣味が忙しくて行っていなかったかも)

スケジュールはまだ出ていないですが、6/21~24の4日間。12作品で、内容を見ると8割くらい劇場公開が決まっている感じです。以前は公開が決まっているのが3割くらいで、公開が決まっていないものを見られることも楽しみの1つでしたが、配信方法も多様化してきたので、公開前に見られることと、公開後との差をチェック(以前は明らかに翻訳の日本語間違ってるよね、というのがあって、急いで間に合わせてくれたんだなと勝手に色々考えていました。編集も変わったりされるかな?)というのもありかも。

以前に横浜で開催していたときの会場はパシフィコ横浜のメインホールだったのですが、今回はみなとみらいホールだそうな。上映後の質疑応答はステージ上で行われていたので、みなとみらいホールも出演者と近いといいですね。

見たいのは「最強のふたり」チームが作った「セラヴィ!」ですね。「二重螺旋の恋人」も何かを感じますね。「リベンジ」が唯一のアクションっぽいですね、「ドーベルマン」を見たときのような衝撃を期待です。「ブラッディ・ミルク」はセザール賞で色々取っているようで、短いあらすじがなんとも興味をそそります。

どれだけ行けるかな?と考えると、少し自分が若返った気がします!