「サボタージュ」で新境地が見えたか!?

eiga.com

録画してあったアーノルド・シュワルツェネッガー主演の「サボタージュ」を見ました。

激しい銃撃戦はムキムキの体は以前と比べると多少は衰えたものの、まだまだ健在と感じました。ただ顔の皺に年齢を感じてしまい…バリバリ働いていた役者さんが最近は、という映画を見ることが多く、なんだか切ないですね。

でも「そして誰もいなくなった」を原作としている(全然気づかなかった)ということから、ミステリー系な流れも含みつつ、最後は復習、というストーリーは個人的にはそこそこ良かったのではないかと思います。

70近くで主演をまだできる、ということも素晴らしいですし、年齢を感じさせない新しい動きをまた見せてほしいです。